検索

ブーフーウーの藁の家

藁の家のお茶-ブーフーウーとオオカミ- 金沢21世紀美術館の企画展示のイベント、藁の家のお茶に参加してまいりました。 お茶会なのか、何なのかよくわからないままに予約をしたのでどきどきでしたが、子どもから大人まで楽しめるお茶会でした。

安藤由香展

陶芸の安藤由香さんの個展へ行ってまいりました。 シンプルですてきな花器やうつわなどが展示されております。 私も作品を購入させていただきました。 安藤由香展 2018.9/29~10/14(作家在廊:9/29・30)11:00~19:00 51% Store(五割一分) 富山県富山市磯部町3-8-6 076-491-5151

とこなつのうつわ展

大野屋-とこなつのうつわ展- 9月24日まで山町ヴァレー四ノ蔵にて「大野屋 - とこなつのうつわ展 -」が開催されています。 ミラレ金屋町と合わせてご覧ください。 会  期:2018年9月22日(土)~24日(月) 10時~17時 会  場:山町ヴァレー四ノ蔵 富山県高岡市小馬出町6 出品作家:小原好喬・片山亜紀・鴨下蓉子・田中早苗・田淵太郎・新里明士・西川美穂・村田佳彦・森つくし・山田睦美

第1回ミラレ金屋町

ミラレ金屋町 2018.9/22(土)・9/23(日) 10:00~17:00 高岡市金屋町一帯 昨年で10回目の節目を迎えた「金屋町楽市inさまのこ」の後継として、今年から「ミラレ金屋町」が開催されます。 「ミラレ金屋町」は、江戸時代の趣を今に残す伝統的町家が現在も生活の場として受け継がれる、金屋町の魅力を「見て、知って、体験する」イベントです。 畠家ではつい先日「美の巨人」 でも取り上げられた高橋賢悟さんの作品も多数展示されております。 高岡市内では複数イベントが催されておりますので、どうぞ足をお運びください。 お近くにお越しの際はどうぞ足をお運びください。 【畠家展示作家】 高橋賢悟・宮崎匠・加藤貢介・望月菊磨

月夜の茶会 光・亥

今日から第19回「月夜の茶会」茶道具展「光」・「亥」 が始まります。 私は茶釜、鉄瓶、花入を出品しております。 お近くにお越しの際はぜひ足をお運びください。 2018.9/21(金)~29(土) 11:00~19:00(月曜休廊) 銀座一穂堂 出品作家(順不同) 中村 康平|Kouhei NAKAMURA 辻村 塊|Kai TSUJIMURA 辻村 唯|Yui TSUJIMURA 辻村 史朗|Shiro TSUJIMURA 山村 慎哉|Shinya YAMAMURA 松崎 融|Tohru MATSUZAKI 松本 破風|Hafu MATSUMOTO 畠山 耕治|Koji HATAKEYAMA 池田 晃将|Terumasa IKEDA 海田 曲巷|Kyokko KAIDA 内田 鋼一|Koichi UCHIDA 鈴木 徹|Tetsu SUZUKI 泉田 之也|Yukiya IZUMITA 竹内 瑠璃|Ruri TAKEUCHI 古谷 宣幸|Noriyuki FURUTANI 西田 宣生|Nobuo NISHIDA 十一代 大樋長左衛門|Chozaemon OHI XI 藤澤 秀行|Hideyuki FUJISAWA 柳下 季器|Hideki YANASHITA 松原 賢|Ken MATSUBARA 斎藤 翠恵|Suikei SAITO 村瀬 治兵衛|Jihei MURASE 若杉 憲司|Kenji WAKASUGI 大塚 茂吉|Mokichi OTSUKA 畠 春斎|Shunsai HATA 日本橋三越本店で開催されている日本伝統工芸展もあわせてご覧いただけましたら幸いです。

第65回日本伝統工芸展

2018.9/19(水)~10/1(月) 10:00~19:00(最終日18時閉場) 日本橋三越本店 本館・新館7階催物会場 ギャラリートーク テーマ:「生活の中の工芸品」 本館・新館7階会場にて各日12:30~ 9/19(水) 陶 芸=福島善三氏(重要無形文化財保持者) 9/21(金) 染 織=土屋順紀氏(重要無形文化財保持者) 9/24(月) 漆 芸=金子賢治氏(茨城県陶芸美術館長) 9/25(火) 金 工=原田一敏氏(ふくやま美術館長) 9/26(水) 木竹工=諸山正則氏(工芸史家) 9/27(木) 人 形=今井陽子氏(東京国立近代美術館 主任研究員) 9/28(金) 諸工芸=白幡 明氏(硝子作家) 私の「舟形釜」も展示されておりますのでご覧いただけましたら幸いです。

METAL IN ART

Contemporary Japanese Metalwork and European Pieces from 1680 - 1800 Venue: Carlton Hobbs, 60 E 93rd Street, New York, NY 10128 Opening Reception: Wednesday, September 12, 6:30-8pm ニューヨークのカールトン・ホブズで金工展が開催され、大西ギャラリーさんから写真をいただきました。 日本の金工作品の展覧会で、諸先生方の作品とともに私の茶釜も並んでいます。 このような空間に自分の作品が置かれるのはとても新鮮です。

名刺新調

名刺を新調いたしました。活版印刷で文字はグリーンティー色です。